太陽光パネル・蛍光灯リサイクル廃棄処分・処理ならお任せ下さい。持ち込み大歓迎

太陽光パネル・蛍光灯リサイクルの株式会社ウム・ヴェルト・ジャパン
TOP会社概要太陽光パネルリサイクル蛍光灯リサイクル廃棄廃棄物物リサイクルご利用流れダウンロードお問い合わせ
  1. 株式会社ウム・ヴェルト・ジャパントップ
  2. 太陽光パネル事業

関東最新鋭 太陽光パネルリサイクル施設
2021年4月オープン(本社寄居工場)

2012年に電気の固定価格買取制度が導入され加速度的に普及した太陽光パネルですが、寿命や災害などによる破損で太陽光パネルの廃棄が想定を上回るスピードで増えている事が問題視されています。ところが、太陽光パネルのリサイクルはまだまだ普及していないのが現状です。リサイクルされずに埋立て処理されれば、日本が進める2050年脱炭素社会の実現にも悪影響を及ぼす恐れがあり、太陽光パネルの適正処理に向けて、環境省も調査に乗り出しています。
そこでウム・ヴェルト・ジャパンは、埼玉県で初となる太陽光パネルリサイクル事業を開始しました。太陽光パネルを素材ごとに分離し適正にリサイクルしています。

太陽光パネルや蛍光灯のリサイクルだけでなく、その他の廃棄物の処理にお困りであれば、同時に回収して運賃を抑える事ができます。お気軽にご相談下さい。

太陽光パネル リサイクルフロー



お電話のお問合わせはこちら

048-577-1153